心や体が健やかになったこと

今日は少し自分のことをお話してみようと思います。


幼少時から体が弱く 薬ばっかり飲んでいる子供でした。

顔色もいつも悪く、具合が悪いの大丈夫?と言われ 風邪もよくひいてました。

小児ぜんそく持ちで 死にそうになったこともありました。母には本当に心配をかけました。

喘息でしたので、小、中とマラソンもできず、体育の時間は大嫌い。

そして勉強の方も嫌いでしたので、何も得意とすることはなかったです。

大人になってからは 段々と健康にはなってきましたが、 もともとアレルギー体質なので 鼻炎、目のかゆみは一年中 胃腸も弱く いつも体のどこかが痛かったり、だるかったり、肩こり、頭痛なども常でした。冷たい物は飲めないので常温で、寒がりでしたし いつも体の事は人一倍気を遣っている方でした。

高いお金を払って漢方薬を飲んだこともありましたし、サプリメントも沢山飲みました。でも結局飲まなくなっても何も変わらないですね。

体に良いという事は何でもしてきました。健康の本も沢山読みましたし、マッサージ、温泉、時間があれば良くいっていました。アーユルヴェーダはその頃出会いました。



でも本当に常々思うのですが、ヨガに勝るものはないな~と思ってます。

ヨガを始めた10年ぐらい前は 鼻呼吸がほとんどできず、呼吸法をする時は いつも大変でした。

今では人並みに鼻で呼吸ができるようになりましたが、あの頃はほとんど口呼吸です。

昔を思えば、お医者様にもお墨付きのひどい鼻炎でしたので信じられないですね。

ヨガを始めてから 本当に健康になりました。

肩こりも自然と 気にならなくなりましたし、冷え症も改善されました。風邪も全くひかないです。

鼻で呼吸できるようになり、朝起きるのも昔は 体が重くて大変でしたが、今では楽に起きれるようになり すっきり目覚めています。

昔は仰向けになることが腰が痛くてできませんでした。シャバーアーサナも辛かったぐらいです。

以前はコーヒーを飲めませんでした。胃腸が弱いせいか胃がムカムカしていましたが、最近はコーヒー しかもアイスで飲めるようになりました(^-^)

最近は健康なので少し体に横柄になってきてるなと思う所もあり、気をつけます。人はなんでも段々と当たり前になって感謝できなくなってしまうものですね。

朝起きて  自分の足で洗面所までいって 顔を洗える

自分で着替える事ができ、自分で食べる事も出来る。

それだけもで とても幸せなことです。


信じられないほどのヨガの恵みを沢山感じております。

今回は身体のことを書いてみましたが 心の健やかさのお話も今度しようと思います。

人気の投稿