自分にやさしくする時間

森に 暖かいジンジャーティーを持ってお散歩しにいきました

冷たい澄んだ空気が 体をシャキッとさせ 気持ちよかったです

冬の季節も なかなかのものですね

草木たちはおやすみモードに見えますが 桜の木にはしっかり花を咲かせる準備がもう始まっていました

凧上げをしている子供たちも 楽しそうでした

冬の間は 寒いけれど 楽しみも沢山あります 

暖かい飲み物やお風呂なども冬は格別にここちよいです

ちょっとしたことで とても幸せを感じますね



ところで

先日クラスに久しぶりに参加された方がこんなことを言っていました

「今日は ポーズも全然できないし 雑念だらけで ダメでした」と

ポーズが出来ないことが本当にダメなんでしょうか?

雑念がででくることはダメな事なのでしょうか?

そんなことはないですね  

たまたま今日がそういう日だっただけで ダメと判断してしまうのもったいないです

こうやって私たちは 勝手に ダメなことと思いこんでいることが沢山ありませんか?

知らず知らずのうちに自分を否定している そんなことありませんか?


頑張れない自分がいる

こんなひどいことを考えてしまう自分がいる

何かに執着しつづけている自分が嫌だ

自信がない  これも自己否定です


ヨーガでは 良いも悪いも ワンセットです

どっちかだけがある ということはこの世界ではありえません

どっちもあって当然です

だから自分を決して否定しないでいいのです


もっと自分に優しくしてあげてください

ヨーガの時間は 自分に優しくする時間でもあります

今日は雑念がおおかったけど 優しい時間を過ごすことができたなと思ってあげてください


判断しないでありのままの自分を 感じてあげましょう~

そうすれば 見えない何かが 見えてきます

まずは 自分に優しく 自分が喜ぶことを・・

人気の投稿