体温調節機能

暑くなってきました・・

梅雨も終わり、毎日快晴の青空、心もすっきりします


みなさんと毎日ヨガをする生活があるからこそ、私自身も、体調のバランスを上手く取っていけているな~とつくづく感じる、今日この頃です

一緒に、体を動かしていない日が少し続くと、何となく体調が崩れていくのを、私自身も感じます。

みなさんと毎日、ヨガ出来る日々は有り難いです



さて、

暑い時期を、上手く乗り切る方法として、今日は、身体の体温調節機能の話をしたいと思います。

ヨガを定期的に行うと、体温調節機能が、正常に働くようになることは実証されていますね。


この時期は、温度差があり、体調管理が難しい時でもあります


クーラーは気持ちいいですが、長くいると寒くなりまするし、体温調節機能も鈍ってきますので、長時間の温度が管理された所にいるのは厳しいですね。


体の、温度調節は、自律神経が行ってくれていますが、自律神経失調気味になってくると、この、体温調節機能が低下し、身体にさまざまな不調が出やすくなります。


女性は、特に冷え性の方も多いので、自律神経の調節はかなり大切になります。


体を冷やしすぎないような工夫はとっても必要。

逆説的ですが、夏は、特に、冷えやすい時期でもあります。

旬な冷やす食材、冷たいものを取り、そして、汗をかき、熱が奪われいく

暑いけど、冷えやすい、そんな時期です。


軽い運動や、夏場でも、湯船につかるなどして、身体を温めながら、自律神経のバランスをしっかり図って頂ければと思います。


毎日のヨガで、体温調節機能をしっかり働かせてあげましょう~


お体を大切に、毎日、自分に優しくお過ごしくださいますように★