神聖な気持ち

写真は、先日のグルプージャ、アグニホトラの風景です。

歴代のヨガのご師匠様に、感謝をささげる、護摩焚き祭



ヨガの智慧をいただける、幸せな毎日に感謝をし、日々の生活に誓いを立てる日でもあります。

私と繋がる、すべての人、家族、生徒さん、みなさんの繁栄も、お祈りさせていただきました。

とても、神聖な気持ちにさせられる、感謝という心を、形にすることができるステキな祭式です。


皆さんが行う、どこかのパワースポット、例えば、伊勢神宮に訪れたり、海に行ったり、または、お正月に初詣することと似ているのかもしれませんね


神聖な気持ちを浴する気持ち、それは素敵なことです

特別な日だけではなく、本来は、一日一度でも、神聖な気持ちになるとよいですね。

空を見上げる、夕日に感謝する、お食事の前の「いただきます」 何でもよいです。

そういう気持ちは、皆さんの「心」や人生まで、豊かにしてくれます。

そして、豊かな人には、もっと、さらに豊かさが、おとずれることでしょう。


忙殺な毎日にしてしまう私達に、ほっとする時間は必要不可欠


瞑想や、ヨガの時間も神聖な時間そのものです

自然と、有り難さ、心地よさ、おだやかさ、安心感、何ともいえないクリアーな気持ちにさせられるのです。


この日を栄えに、また皆さんが、より豊かな人生になりますように、日々精進へと誓いを立て、新たな一年を迎えられることに感動です。



 

人気の投稿