第12回 日本ヨーガ療法学会研究総会のお知らせ

 
 
皆さんと同じ、ヨガ仲間も、どんどん進化を遂げられ
2014年7月岐阜での学会で発表されますのでお知らせです。
4年間かけて勉強してきた集大成です。
 
 
 
「十二指腸潰瘍に対するヨーガ療法指導報告」       木下百合枝  


「高齢者の体力回復とQOL向上のためのヨーガ療法」   大貫真由美


「不眠症に対するヨーガ療法指導報告」            吉川 博之

 
「過敏性腸症候群に対するヨーガ療法指導報告」      井桁真砂代



毎年、さまざまなヨーガの症例が学会で発表されます、抄録集をご覧になりたい方は、セラピールームにありますので、いつでも見てくださいね。

また、「私もヨガを学んで学会で発表したい」と言う方はいつでも声をお掛けください
自分の為、世の為になるヨガ(生きる知恵の宝庫)を学ぶ道は沢山拓かれていますよ~


今後も、さらなる皆さんの進化を見届けながら、私自身も成長していきたいと思います。

宜しくお願いします。